読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

公民先生の雑談。

授業がすきです。どこかで何かの先生をやっています。

生徒が眠くならないために

教育とか

こんばんわ。

人生って難しいよね。

そりゃそうだ、初めての人生だもの。

 

初めてテトリスやったときは、こんなんなるじゃん。

f:id:odori1242ann:20161003194924p:plain

 

 

だから人生も、こんなんだよね。

わけわからん積み方してこうな。

 

 

 

 

さて、

授業とは眠いものです。

 

 

 

本当に、眠いものです。

 

高校時代の私からすれば先生の声は、子守歌かなんかだと思うわけですよ。

子守歌歌ってるくせに「寝るな!」なんていわれても、それじゃディズニーランドに行って「はしゃぐな!」ってキレられるのと同じだよ、意味わからないよ。

 

寝る私が悪いことは分かってます。すみません。

 

 

 

そんな寝まくりの高校時代を送った私。

 

「眠くならない授業をしたい!」

 

というのが一番のメインテーマです。

 

 

「ねるな!」と言わずに寝かせない。あぁ。難しい。

 

 

 

①テンポよく!

これね、すごく大事。

喋るのが遅い人、メチャクチャに眠くなる。

戦場カメラマンかお前は。

・板書は素早く!

・喋りも、やや、早口に!

・やや、でかい声出せ!

・早く書いたら、少し板書の時間をとる!

 

先生が黒板を書いてて、ノート取りたいけど先生の背中で見えないからノート取れないあの「無」の時間ありますよね。あの時間に眠気は襲ってきます。

だから板書は素早く!!

ババババッ!!と書いて、横にずれる。生徒に書いてもらう。

字の綺麗さ?

知るかそんなん!!!!!

※私の授業に対するクレームの99.9パーセントは「字が汚い」です。もちろん「早く美しく」が理想です。

 

 

 

 

 

 

②授業を分割!

授業を50分間フルに使い、50分間やり続ける。

確実に、1人、また1人と倒れていき、授業が終わるころには7割の生徒がうつ伏せになっている授業を学生時代見たことがある。

それでその先生「あぁ、寝ちゃったぁ。」

あぁ、寝ちゃったぁじゃねえぞ。淡々と50分話されて起きてる方がすげーよ。

 

 

なので、私の授業は基本、授業を3分割します。

 

【(雑談)15分(雑談)15分(雑談)10分(コメントペーパ記入)】

 

的な感じです。

 

もちろん目安ですが、授業の区切りが良いところで切ると、いい感じに生徒の集中も続いてくれるので、とても良いです。

 

雑談は、、何でもいいです。

思いつけば授業に関することを話すし、

思いつかなければ、渾身の面白エピソードを話すし(スベる)

 

何もなければ、生徒に話をふります「この前なにしてた?」とか。

これが思いもよらぬ衝撃トークが出てくることがあります。(中学時代、お祭りの当日に彼女ができて、お祭りでいろいろ欲しい言われて買わされて、お祭り終了と同時にフラれた。それ以降女性不信になってしまった。助けてほしい。など)

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな感じでやっています。

するとですね、だいたい授業終わって、2~3人ですかね、寝てるのは。

ゼロじゃないんかーーーーーーーーーーーーーーーーい。

 

 

 

 

広告を非表示にする