読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

公民先生の雑談。

授業がすきです。どこかで何かの先生をやっています。

実力不足。

教育とか

授業中、静かな教室の中で板書をしていてふと考える

 

「つまらん。この授業はつまらん。」

f:id:odori1242ann:20160907175814p:plain

 

 

 

 

比較的笑いながらなごやかに授業を進めるタイプではあるが、

突然つまらな過ぎて

ドッジボールやろうぜ!!」

って叫んで全員をグランドに連れていきたくなる。

 

 

私の授業はまだまだつまらない。

「学校で一番いいよ」などと言ってくれる生徒もいるが、それは周囲があまりにもつまらな過ぎるのであって、私が十分良い授業をしているとは思えない。

 

私の授業が「おもしろい」などと言ってくれるのは授業中に

 

「浪人中の友人を『奢るから』と言って仙台まで拉致して牛タンを割り勘で食べた話」

「ボランティアサークルが清掃する予定の公園を、嫌がらせで前夜に清掃した話」

などを嬉々として話すからであって、授業内容の質が高いわけではない。

 

 

理想は授業の質。真面目な授業しているのに、おもしろい。

そうなりたいけど、まだなれそうにない。

 

 

授業をしていて、退屈そうな生徒の顔を見ると、心が苦しくなる。

もうしわけない。こんなつまらなくて。

 

つまらないだけならまだ良い。

つまらないうえに、役に立たないと来たら大変だ。

 

生徒が私の話を聞く理由が「義務だから」と「可哀想だから」だけになる。

そんな悲しい話はいやだ。

「聞きたいから」「やくにたつから」と聞いてほしい。

 

 

でも、実力が足りない。

 

 

生徒を振り向かせる実力がないから、ぼくはいつも面白トークを探す。面白くしたいと足掻く。

 

「1960年の安保闘争の写真見てみ、フェスじゃないんだからってなるよな。フジロックでもこんな集まんねーぞ。」

f:id:odori1242ann:20160907201620p:plain

f:id:odori1242ann:20160907201642p:plain

 

 

 

 

失笑しか起こせない。

でも、印象に残ればいいか。

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする